Recruit

スタッフインタビュー

経営企画部 Web事業推進課 上席マネージャー 安江

経営企画部 Web事業推進課 上席マネージャー 安江 (入社13年)

入社のきっかけ、志望動機は?

もともとブルーブルーエのことは知っていました。「ショップを裏で支える仕事がしたい」と思っていたとき、商品管理課のアルバイト募集を見つけたことが入社のきっかけです。店舗を見た印象で女性が多いと感じていたので、とくに物流に携わる業務では体力的に男性として役に立てる分、評価してもらえる部分も多いように思え、応募をしました。

現在の役職までの経験は?

入社をして約半年後に社員になる話をいただきました。早く社員として活躍したかったので、アルバイトとしての入社でありながら半年で話をいただいたときには、とても嬉しかったことを今でも覚えています。
その後は社員としてのステップアップがあり、リーダー、サブマネージャーを経て、約3年後に商品管理課マネージャーになりました。商品管理課のマネージャーになると同時に、社内の機器設備やネットワーク環境を整える仕事を任されました。女性が多い職場だからかパソコンの扱いに不安がある方も多く、OA機器故障時の修理対応や社内でのネットワーク環境の改善を行いました。従業員がスムーズにお仕事をできるよう環境改善に取り組みました。

現在の仕事内容は?

現在は経営企画部Web事業推進課の上席マネージャーをしています。また、商品管理課のマネージャーをバックアップするための、商品管理課アドバイザーも兼任しています。主な仕事内容はオンラインストアの運営で、上席マネージャーとしてWeb事業発展のため売上計画を立てています。もちろん、運営の全てを管理しておりますので、商品の撮影や出荷といった細かい業務を行うスタッフをコントロールしたり、私自身が業務に携わることもあります。

仕事のやりがいは?

注文されたお客様から感謝メールやお手紙が届いたとき。オンラインストアではお客様の顔は見えませんが、「画面を通してお客様と繋がっている」という意識を持ってサイト運営をしているので、お客様からあたたかいお言葉をいただくととても嬉しく、やりがいを感じます。

また、社長・上司・他部署の従業員、皆が身近ですぐにコミュニケーションを取り合えることはブルーブルーエの良さであり、皆で一体となって店舗・オンラインストアを支えていると思っています。店舗も、オンラインストアも「お客様に喜んでもらえること」は、全てやりがいに繋がっていると思います。

今後の目標は?

Web事業推進課は約2年前に立ち上がった新しい事業です。入社して10年で新事業を任され、私自身もオンラインストアも1からのスタートでした。世の中の流れとしてネット通販が当たり前になっている今、ブルーブルーエのオンラインストアも、これから先発展し続けていかなければなりません。
発展していきながらも、原点として私が大切にしていきたいことは「ブルーブルーエならではのオンラインストア」を確立すること。お客様・店舗・店舗スタッフ、それぞれが深く関わり、オンラインストアを通じて人と人とがつながっていけるような、「あたたかみのあるオンラインストア」を追求していきたいと考えています。